痩せるブログ

ヨガ・ピラティス・健康体操から、ダイエット食品まで、健康に痩せる為の、情報をわかりやすく紹介します!

100人いれば100人の痩せ方があります!!

【 個人効果別ダイエットランキングはこちら 】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] |スポンサー広告

ピラティスで美しいヒップラインをつくる

サイド レッグ アップ &タッチ

太腿の内側と外側、腹筋を使います。美しいヒップラインをつくる他、冷え性にも効果があります。

①左を向いて横向きの基本の姿勢になります。
②息を吐きながら、上の足をゆっくり持ち上げます。つま先はポイントです。膝を曲げないようにしましょう。
③息を吸って吐きながら下の足も持ち上げて上の足にくっつけます。この状態で10数えます。
④息を吸って吐きながら下の足をゆっくり下ろし、再び息を吸って吐きながら上の足も下ろします。
⑤反対向きも同様におこないます。

◎左右それぞれ2回~10回おこないます。つらかったら、伸ばしてないほうの手を胸の前あたりにつきます。


スポンサーサイト
[ 2009/01/28 ] |ピラティス | CM(87) | TB(1)

マタニティフィットネス

●安産ボール
大きなボールを使って行うプログラムです。
妊娠中動かしにくくなる骨盤周りを、ボールの上で軽く弾んだり、腰を色々な方向に動かし、腰痛を解消したりお産に必要な腰の動きを身に付けることのできるエクササイズです。

--------------------------------------------------------------------------------
●マタニティ・ディスク
空気の入った円盤状のクッションを使って行うプログラムです。
肩甲骨や骨盤周りを動かして肩こりや腰痛の解消をしたり、お産に必要な筋力や柔軟性をアップさせるエクササイズです。

--------------------------------------------------------------------------------
●マタニティ・チューブ
伸縮性のあるラバー(ゴム)を使った、手軽にできるプログラムです。
チューブの張力を利用した筋力トレーニングは、少ない回数でも効果的な刺激が期待できます。
不快症状の予防やお産に必要な筋力アップを無理なく行うことができるエクササイズです。

--------------------------------------------------------------------------------
●マタニティ・チェア
イスに座って行う手軽なプログラムです。
不快症状を解消するエクササイズやお産の準備に役立つエクササイズが座ったまま行えるので、体力に自信のない方でも楽しむことができます。

--------------------------------------------------------------------------------
●マタニティ・ステップ
ステップ台(踏み台)を使ったシンプルなプログラムです。
ステップ台を登り降りすることで簡単に運動量が上げられ、体重コントロールや体力アップに効果的です。



[ 2008/07/20 ] |ママヨガ・妊娠ヨガ | CM(5) | TB(1)

便秘解消で簡単ダイエット

便秘解消で簡単ダイエット

ダイエットに付き物の便秘、これを解消すだけでも体重が落ちる人も
多いはずこれをきっかけに全て流してみませんか。

食物繊維を食べると便通が良くなり、腸が綺麗になる事は知っている
と思います。しかし、どんな物に植物繊維が含まれているかは
あまり知られていないはずです。

ここでは、代表的な食材を紹介しておきます。
代表的な食物はゴボウ、セロリ、サツマイモ、コンニャク等です。

たくさん食べて腸内美人になりましょう。

手軽に取れる、植物繊維と便秘が辛くなくなる物も紹介しておきます。
[ 2008/05/10 ] |食事方法 | CM(0) | TB(0)

ヨガの利点

ヨガでストレス解消ゆっくりと呼吸しながら、ポーズを行うことにより、自律神経に働きかけリラックス効果があります。
自律神経を調整する事により、緊張をやわらげ集中力をアップします。



ヨガで身体を整える
アンバランスな身体の調整を無理なく行えます。身体のゆがみを整える結果、肩こり、頭痛、疲れ
などの症状をやわらげます。運動の前後に行うことにより、柔軟性のある身体作り、筋肉疲労をやわらげます。



ヨガで心を癒す
瞑想を取り入れることで、精神が落ち着き余裕がでます。自分に自信が持てるようになり、行動が変わり女性は美しく男性は頼もしくなります。



[ 2008/03/21 ] |ヨガ基本知識 | CM(0) | TB(0)

ヨガの基本知識(利点)

ヨガでストレス解消ゆっくりと呼吸しながら、ポーズを行うことにより、自律神経に働きかけリラックス効果があります。
自律神経を調整する事により、緊張をやわらげ集中力をアップします。



ヨガで身体を整える
アンバランスな身体の調整を無理なく行えます。身体のゆがみを整える結果、肩こり、頭痛、疲れ
などの症状をやわらげます。運動の前後に行うことにより、柔軟性のある身体作り、筋肉疲労をやわらげます。



ヨガで心を癒す
瞑想を取り入れることで、精神が落ち着き余裕がでます。自分に自信が持てるようになり、行動が変わり女性は美しく男性は頼もしくなります。



[ 2008/03/02 ] |ヨガ基本知識 | CM(2) | TB(1)

ヨガの基本ポーズ

まずはヨガの基本ポーズです!

ヨガのポーズには様々ありますが、大きくわけて6つに分けれられます。



[ 2008/03/02 ] |ヨガ | CM(0) | TB(0)

マタニティヨガの意義

出産時に役立つ!

出産で重要なことは「リラックス」といわれています。

不安や苦しみからどうしても出産時にはリラックスが難しいもの・・・・・
特に初めての出産のケースは皆さんどうしても緊張してしまいます。

出産前からマタニティヨガを行うことにより、痛みへの感受性の制御、腹式呼吸の習得、自律神経系の鍛錬を繰り返し行う事により、身体の芯からのリラックスを会得することが出来るようになります。



メンタル面でもマタニティヨガは出産時に役立つのです!


[ 2008/03/02 ] |ママヨガ・妊娠ヨガ | CM(0) | TB(0)

マタニティヨガの意義

妊娠中のマイナートラブルに対処!


妊娠中は、腰痛・肩こり・足のつりなどの不快症状があります。

今までは何でもなかった動作や作業が出来なくなったり、妊娠により様々な変化が起こるものです。

妊婦はどうしても運動不足になりがちです。
そこでマタニティヨガを行うことにより運動不足という根源を解消できるのですね!



腰痛や肩こりなどのトラブルに有効に対処し、ヨーガを行う事により日常のフットワークを軽くしていきます。
[ 2008/03/02 ] |ママヨガ・妊娠ヨガ | CM(0) | TB(0)

マタニティヨガの意義

ヨガで出産に向けたからだづくりを!

マタニティヨガのポーズを行う事により、骨盤底を開く、膣・肛門を引き締める、関節可動域・筋肉伸展の向上、体力の維持などが計れます。

妊娠によって変化していく自分の身体を十分に理解を深め、普段の生活姿勢や各種ポーズの効果にも触れ、セルフケアを可能にできるのです!

又、産後のオッパイにも役立つポージングなどもマタニティヨガにはあります。


ある病院ではマタニティヨガの導入により、帝王切開率を 11.50% (93’~94’)から 5.7% (97’~98’)に低下させることに成功したというデータもあるほどです!



[ 2008/03/02 ] |ママヨガ・妊娠ヨガ | CM(0) | TB(0)

マタニティヨガの意義

ヨガで母性の目覚めさせる!

妊娠中は、感情や心の変化がめざましい時です。

急に寂しくなったり、イライラしたり・・・・・


マタニティヨガを行うことにより胎児との一体感、プライオリティの変化など、赤ちゃんを迎えるための精神面の変化が起こります。

メンタルトレーニングも含めたプログラムで、妊娠中はもちろんのこと、産後の育児を楽しくする為のモチベーションアップの方法なのですね!



[ 2008/03/02 ] |ママヨガ・妊娠ヨガ | CM(0) | TB(0)

体重を少なく見せる簡単ダイエット

モデルなどスタイルの良い人は姿勢が良いものです。
良い姿勢をすればボディラインもすっきり見え、
新陳代謝がよくなり痩せやすい体になります。
まずは、
姿勢をしっかり正して血液の流れを良くして代謝をよくしましょう。
では姿勢簡単ダイエットのやり方を説明します


体重を少なく見せる簡単ダイエット

たっている時や座っている時に、
下腹部に力を入れると背筋が伸び身長が高くなり
スラッとした感じに見えるのです。
下腹部に力を入れると、腹筋もつき一石二鳥!
思いついた時だけ、やっても効果はでてきますよ。
[ 2008/03/02 ] |ダイエット豆知識 | CM(1) | TB(0)

小顔簡単ダイエット

小顔簡単ダイエット

顔を簡単に痩せて見せる方法は、
背中の肩甲骨をぎゅっと後ろに引いてみましょう。
すると、胸は大きく、首は長く、顔は小さく見れるという
一石三鳥の簡単ダイエットです。

[ 2008/03/02 ] |ダイエット豆知識 | CM(0) | TB(0)

便秘解消で簡単ダイエット

便秘解消で簡単ダイエット

ダイエットに付き物の便秘、これを解消すだけでも体重が落ちる人も
多いはずこれをきっかけに全て流してみませんか。

食物繊維を食べると便通が良くなり、腸が綺麗になる事は知っている
と思います。しかし、どんな物に植物繊維が含まれているかは
あまり知られていないはずです。
ここでは、代表的な食材を紹介しておきます。
代表的な食物はゴボウ、セロリ、サツマイモ、コンニャク等です。
たくさん食べて腸内美人になりましょう。

手軽に取れる、植物繊維と便秘が辛くなくなる物も紹介しておきます。

[ 2008/03/02 ] |簡単ダイエット | CM(0) | TB(0)

10分×3回ウォーキングダイエット

痩せる(やせる)体質とは、ダイエットをしなくてもたくさん食べて太りにくい、または普通に食べてもスリムな状態を保つことができるといった体質のことをいいます。痩せる体質には大きく分けると2種類あり、食物の消化吸収能力が低いことによるものとエネルギーの消費が多いことによるものです。

前者は同じものを食べても栄養として吸収する能力(吸収量)が少ないという理由で太りにくく、生来の体質や病気によるものなので、ならないほうがよいのです。後者は同じものを食べて同じだけ活動しても基礎代謝で使うエネルギーが多いため太りにくいというダイエット効果があらわれやすい体質なのです。




「10分×3回ウォーキングダイエット」とは,ウォーキングをこま切れに行いながら,無理なく確実にやせられるダイエット法です。


【ダイエットに効果的なウォーキングとは】

有酸素運動であるウォーキングは,いまやダイエットの定番であり,休日には公園や遊歩道などでウォーキングを楽しむ多くの人の姿が見られます。


これまでウォーキングでは,基本的に1日30分歩くのが効果的だといわれてきました。
最初に消費するのは体内の糖質で,20分以上持続しないと脂肪が燃え始めため,少なくとも30分は続けないとその効果が得られないと考えられてきたからです。


ところが最近,例えば10分×3回に分けても同じ効果が得られることがわかったのです。
それは,脂肪を分解する「リパーゼ」という酵素が,運動開始10分ぐらいから働き始め,運動後もしばらくは脂肪を燃やし続けてくれるということからきています。


1回30分は無理でも,10分×3回ということであれば自分のペースで無理なく始められるダイエットであるといえるでしょう。


【ウォーキングで脂肪が燃えやすい理由とは】


運動で効果的に脂肪を燃やすには酸素が必要で,負荷の少ない運動(有酸素運動)を長時間続ければ続けるほど,脂肪は燃焼されます。
よって,有酸素運動であるウォーキングやジョギングなどは,脂肪を燃やすには最適な運動なのです。


ちなみに,運動の内容によって脂肪の消費は,
 ・平常時には,糖質60%,脂肪40%の割合でエネルギーを消費。
 ・息切れするほどのジョギングや激しい運動では,糖質80%,脂肪20%と,脂肪は殆ど減少しない。
  (体は燃えやすい糖質のほうを先にエネルギーにしてしまうため)
 ・速足で駅まで歩くなどの負担のない運動では,糖質35%,脂肪65%と逆転。
  (軽い運動のほうが脂肪が燃えやすいため)


【ストレッチなども取り入れて効果をアップ】


①まずは,正しいウォーキングの仕方を覚えて,楽しく歩くことが大切です。

②ウォーキングでは,やや速足,がポイントです。
軽い運動とはいっても,ダラダラ歩いていては効果がなく,よい結果にはつながりません。


③効果を上げるには運動強度も大事で,普段よりやや強く,ということもポイントになります。


④さらに効果を上げるには,ストレッチも取り入れ,ウォーキングの途中や終わったあとに手足や腰の筋肉を伸ばすなどします。
たまには,水泳などで,ウォーキングでは使わない筋肉を刺激するのもよいでしょう。



[ 2008/03/02 ] |簡単ダイエット | CM(0) | TB(0)

耳ツボダイエット

痩せる(やせる)体質とは、ダイエットをしなくてもたくさん食べて太りにくい、または普通に食べてもスリムな状態を保つことができるといった体質のことをいいます。痩せる体質には大きく分けると2種類あり、食物の消化吸収能力が低いことによるものとエネルギーの消費が多いことによるものです。

前者は同じものを食べても栄養として吸収する能力(吸収量)が少ないという理由で太りにくく、生来の体質や病気によるものなので、ならないほうがよいのです。後者は同じものを食べて同じだけ活動しても基礎代謝で使うエネルギーが多いため太りにくいというダイエット効果があらわれやすい体質なのです。




「耳ツボダイエット」とは,食欲を抑えるツボ押しで,太らない体質をつくる無理のないダイエットです。


【ツボとさまざまな器官や組織との関係とは】


東洋医学では,全身のバランスをとる「気」の通り道のことを経絡(けいらく)といい,その経絡に沿って,最も強く反応する場所が「ツボ」です。
人間の体には1000以上ものツボがあるといわれ,特に足の裏,手の甲,そして耳には多くのツボが集中しています。


そのすべてのツボが,内臓や筋肉,神経など,さまざまな器官や組織と密接に関係しており,ツボを刺激することによって,関係している器官や組織が刺激され正常な状態に戻ります。


【耳ツボダイエットの進め方とは】


耳ツボダイエットは,耳にある食欲を抑えるツボなどを刺激して行うダイエット法です。
治療院などでは,専用の針を使ったり,シール状のものを貼って刺激したりします。
また,自分で指を使って刺激する方法もあります。


ツボ押しはそれ自体ですぐやせるというのではなく,食欲を自然に抑え消化器官の働きを盛んにして,太りにくい体質をつくるということです。


①耳ツボはポイントが小さいので,最初は鏡を見ながら押すとよい。
②1回の刺激は5~8秒ほど。
③少しずつ力を入れて軽い痛みを感じたら,逆にゆっくり力をゆるめていく。
④これを3回ほど繰り返す。
⑤毎日,食事の30分前に行うと効果的。


【ダイエットに効果がある7つの耳ツボとは】


耳には150ものツボがあるといわれ,特に自律神経に敏感に働きかけるので,大変反応を起こしやすいツボです。
中でも次の7つの耳ツボはダイエットに効果があるといわれています。


・「神門(しんもん)」
精神を安定させるツボで,ストレスなどでイライラした気持ちを鎮めてくれる。


・「胃(い)」
消化を高めるとともに,空腹による腹痛や不快感を抑える。


・「食道(しょくどう)」
胃,腸,肝臓,すい臓などの機能を高め,太りにくい体質をつくることを助ける。


・「噴門(ふんもん)」
胃の働きを正常にして,消化・吸収力を高める。


・「肺(はい)」
食欲を抑えるツボでもあり,体脂肪がエネルギーに変換されやすくなる。
また,呼吸器の肺の働きを高めるツボでもある。


・「内分泌(ないぶんぴ)」
ホルモンなどの分泌をスムーズにし,生理不順などを解消し,肥満を防ぐ効果がある。


・「飢点(きてん)」
過剰な食欲を抑える効果があり,押すだけでなく,つまんで刺激を与えても効果的である




[ 2008/03/01 ] |おもしろ簡単ダイエット | CM(0) | TB(0)
プロフィール

ヤセヤセ

Author:ヤセヤセ
FC2ブログへようこそ!

ヨガ・ピラティス


ヨガ入門3点セット


ヨガラティス入門

サポートグッズ


自宅で岩盤欲セット


高品質バランスボール

マタニティヨガ お助け商品


マタニティーヨガ


マタニティーヨガスーツ


産後リフォーム商品

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。